ハイアットリーフ / Hyatt Reef

ハイアットリーフ / Hyatt Reef

h
4

バリ島でNEWボードをカスタムオーダーしませんか?オーダー最短10日間でPYZEL.DHD.TIMMY PATERSONがなんと62000円~

ハイアットリーフはサヌール地区にある5つ星ホテル、ハイアットホテルの沖合いにあるレギュラー波が立つアウターリーフブレイクです。

サヌールエリア周辺にあるアウターリーフのポイントの中で一番岸からの距離が遠く、ポイントまでは500m以上はあり、駐車場から波チャックをしても波やサーファーは豆粒程度にしか見えません。

そんなポイントへのアクセスはもちろんカヌーを利用します。

バリハイアットホテルの脇道を300mほど海側に入ってゆくと駐車場とカヌー乗り場があります。

ハイアットリーフのベストシーズン


ハイアットリーフのベストシーズンは12−4月東海岸にオフショアーが吹く雨季の季節です。そして雨季前後の風が弱い11月。

また5−10月の乾季の時期でも、早朝で風が吹いていない日には数は多くありませんがサーフィン可能な時もあります。

ハイアットリーフのベストサイズ&タイド


近隣のサヌールリーフ、タンジュンサリリーフ同様、波のサイズが大きめの日のみサーフィン可能となります。

うねりに敏感なお隣のポイント、スランガンがオーバーヘッドになったとき、胸位の波が立ちサーフィンできるコンディションが整います。

サヌール地区のポイントの中ではサヌールリーフポイントの次に波質が良く、胸からダブルオーバーまでがベストサイズです。

「波乗り、遊び、宿選び、どれも失敗したくない!」一人旅でも楽しいバリ旅行をコーディネートして欲しい方はコチラ>

 

 

ハイアットリーフの波質


波のピークはアウトサイド、インサイドと2か所に分かれているので波が回ってくるチャンスは高く、テイクオフゾーンは広めで、ボトムターンからのトップターンが連続に繰り返せオーソドックスなサーフィンスタイルを楽しめる波です。

潮が引いてきてコンディションが良い日にはチューブにもなり、周辺のポイントの中ではサーヌールリーフに続きローカルや在住者に人気が高いポイントです。

ハイアットリーフでサーフィンする時の注意点


ハイタイド時はカレントがきつくなるので中級者以上のサーファーにお勧め、胸~肩サイズまではロングや女性サーファーでも楽しめます。

リーフボトムなので初心者の方々はブーツがあると安心してサーフィンできるでしょう。

サヌールリーフ、タンジュンサリリーフが波が小さくBADコンディションの時、混雑している時に以外に空いてて良い波に当たるかもしれません?

ハイアットリーフの周辺情報


ハイアットリーフ周辺には宿泊施設や飲食店、売店などが多数あり。

ボート乗り場の近くにはおしゃれなカフェとビーチがあるので、家族連れにも人気なポイントです。

 

レベル 中級者 上級者 + サイズアップすると強いカレントあり中級者以上にお勧め。
波のタイプ レギュラー
シーズン 1月 2月 3月 4月 11月 12月
ベストサイズ 胸 肩 頭 頭半
ベストタイド 1.2m~2.0m
ボード 5'7~6'3
ボトム リーフ
ブーツ 必要
ロングボード 可能
クタから 20~30分
最寄りの町 サヌール
売店・レストラン あり
宿泊施設 あり
駐車場 あり + ポイントへ行く船乗り場に路肩有料駐車場あり