先日よりワンサイズダウン | バリ島サーフィン&波情報

先日よりワンサイズダウン

6月14日バリ島波情報

今日は先日よりワンサイズダウンでビンギン周辺は胸ぐらいのコンデイション。朝は軽いオンショアーが吹き潮の動きも早く波がきれいにシェープされていません。11時のハイタイドからの引き際には風向きもオフショーアに変わり良い波になるでしょう。朝方の風が弱いうち位はクラマス方面、チャングー方面も良い波が期待できそうです。昼から東風が吹き始める時間帯にはウルワツ、ビンギン、バランガン。エアーポート方面に行きましょう。明日の予報は今日よりもサイズアップこの先1週間は良い波が続きそうです。


WIND GURUの週間予報では明日から当分の間波が続く予報です。18日からが特に良いでしょう。



インポッシブル:朝8時現在、10時2.7mの超大潮ハイタイドに向かい潮があげ始めて波はブレークしにくい状態です。海から上がってきたサーファーから聞いた話では朝6時ぐらいは綺麗に割れていたようです。サーファーは10人ぐらいで空いています。13時からの引き際にはロングライドができるGOOD WAVEになるでしょう。



ビンギン:潮が引けが胸~肩ぐらいの良い波になる気配はあり、こちらも潮があげすぎでうねりは入るもののブレークしにくい状態です。14時前後2~3時間がねらい目でしょう。