今日も胸~肩のファンウェーブです。 | バリ島サーフィン&波情報

今日も胸~肩のファンウェーブです。

6月11日バリ島波情報

今日も先日ぐらいの胸~肩のコンディション朝は潮があげているため波数が少なくメローなブレイクです。2日前にWCTのコンテストも終わり朝のハイタイドが重なり周辺はサーファーの数も少なくなり静かな感じがします。11時からの引きはじめ。夕方4時以降の上げ初めが各ポイントBESTコンディションとなるでしょう。クタ方面からエアーポートリーフ、バランガン、ビンギン、ウルワツなど西海岸のポイントが終日オフショアーで良いでしょう。明日は今日よりワンサイズアップで波長も長くなるのでGOOD WAVEが期待できそうです。


先日までSECRET GARDENに宿泊されてた白浜喜一郎さん。56歳の三浦半島シークレットスポットのローカルサーファー、連れの方と2人で30年ぶりのバリ旅行でインポッシブルの良い波を満喫していました。ちなみに連れのお方はなんと66歳でウルワツ、ビンギンを華麗に攻めていました。お二人とも年齢を感じさせない健康体で毎日2ラウンドをこなす体力で素晴方々でした。また機会を見つけてバリの良い波にチャレンジしに来てください。



ビンギン:朝は上げ潮でメローな波、潮があげているわりにはロングライドが可能。サーファーは8人でガラ空き昼前からの引き際が良いでしょう。



インポッシブル:胸~肩の良い波が入っています。遠目から見ると途中で捕まらず200Mライドをメイクできそうな波ですが何故かサーファーは2,3人しか入っていません。こちらもビンギン同様引き際にはさらに良い波になるでしょう。