久しぶりのスモールウェーブ | バリ島サーフィン&波情報

久しぶりのスモールウェーブ

8月9日バリ島波情報

ここ最近、どんなにサイズダウンしても胸セット肩ぐらいあり毎日波があるのが当たり前のように感じてましたが今日は久しぶりのスモールコンディションです。ビンギン周辺は腰ぐらいの力の弱いうねり、風も軽いオンショアー雨季の始まりのような感じの天候に感じます。こんな日はうねりが入りやすいウルワツが胸+ぐらいで遊べる波でしょう。昼前からは風も変わりオフショアーが吹き始めて西海岸のポイントが良くなるでしょう。ウルワツやバランガン、レギャン方面のビーチなどがサイズがありお勧めポイントです。明日から数日間スモールウェーブが続きそうな気配です。



原永さんのDHD DNA 先月オーダー頂いたDUCKS NUTSと同じような感じで調子よさそうに出来上がってます。



紺野さんのLOST サイコキラー テイクオフが速くなおかつ縦へのアプローチも調子の良いボード、中年サーファーでパドルが楽に技もやりたい方へお勧めのモデルです。


インポッシブル:腰ぐらいのうねりでロングライドできる波は無し、誰もサーフィンしていません。


ビンギン:朝は上げ潮周りで初心者の練習にぴったりな波、腰~腹でサーファー10人程度


ドリームランド:上げ潮で波はブレークしていません。午後3時ぐらいからの引き際には遊べる程度の波が出てくるでしょう。


ビンギンローカル、バリニーズとフランスのハーフ トミー。今日はビンギンが波が小さいのでウルワツでサーフィンするそうです。