ラセレーション / Lacelation

ラセレーション / Lacelation

l
4
レンボンガン島のメインのブレークはやはりラセレーションでしょう。隣にあるシップレックの様にサーフィン可能なコンディションになることは多くありませんが、一度波が立つとそのクオリティーは極上級。隣のポイントプレーグランドとの間にある深いチャンネル沿いに割れるレギュラーのポイントブレークは、レンボンガンのローカルが大好きなポイント。
普段はシップレックよりワンサイズ以上小さく、サーフィン出来ない日が多いラセレーションですが、波のサイズが頭ぐらいになってくると、規則正しくシリンダー状の波がわれ始めます。ラセレーションのベストサイズは頭半、どっかり掘れるテイクオフをクリアすると、大きく口を開けた綺麗なチューブの波が待っています。ラセラーションのチューブは横に早い高速なチューブではなく、バリ島、本土の波に例えるとビンギンのようなコンパクトで質が高いチューブの波、テイクオフをクリアして、チューブにうまくセットしてしまえば後は抜けるのを待つだけ、チューブのセクションが終るとカットバック。後は深いチャンネルになり波は消滅してしまいます。ラセレーションのボトムは生きた珊瑚でガリガリ、潮が少なきときはブーツ着用をお勧めします。両隣にあるポイント、シップレック、プレーグランドと同様ハイタイド回りのほうが波質が良くなります。ラセラーションはコンディションが整うとローカルが続出するので、秩序を守ってサーフィンしましょう。
ss

レベル 上級者 + テイクオフからチューブを巻く波、リーフはシャープで水深は激浅。
波のタイプ レギュラー
シーズン 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
ベストサイズ 胸 肩 頭 頭半
ベストタイド 1.5m~2.2m
ボード 5’6”~6'2
ボトム リーフ
ブーツ 必要
ロングボード 不可
クタから サヌールまで車で30分、サヌールからボートで1時間
最寄りの町 レンボンガン
売店・レストラン あり
宿泊施設 あり
駐車場 なし +

近くのサーフポイント

プレーグランド シップレック