マデウィー / MEDEWI

マデウィー / MEDEWI

m
3,5

バリ島でNEWボードをカスタムオーダーしませんか?オーダー最短10日間でPYZEL.DHD.TIMMY PATERSONがなんと62000円~
バリ島の中にあるサーフポイントで最西端に位置するマデウィー。

中心地の市街から離れた場所にあり、周辺には住んでいる人も少なくのんびりした雰囲気の場所です。

ポイントはバリ島~ジャワ島を結ぶ幹線道路の近くにあり、クタ周辺からだと3時間ほど走ると到着します。

マデウィーのベストシーズン

マデウィーのポイントの近隣には山が多く、朝方は山から吹きおろしてくる風がオフショアーとなります。

朝はオフショアだった風が日が昇るにつれ気温上昇とともにオンショアーに変わっていくの通常のパターンです。

ポイントは南西方向を向いているため3月−11月の乾季東よりの季節風、12月−3 月の雨季西よりの季節風共にオンショアーのコンディションとなってしまいます。

 

マデウィーのベストサイズ&タイド

波は年間通してコンスタントにあり、腰サイズのスモールウェーブからダブルオーバーのビッグサイズまでサーフィン可能です。

潮周りは上げ潮回りがベスト。

大潮の一番あげている時間帯でもサーフィン可能。上げ潮時には波のサイズも増してロングライディングできる波になります。

引き潮時は乗れる距離は短くなりますが小さな波でもライド可能。

ハイタイド時にくらべて掘れた波でスピードをつけれる波質になります。

ポイントの岬反対側の海岸にはマデウィーライトと呼ばれているレギュラーの波のポイントがあります。コンスタントに波がありロータイドに波が良くなる穴場ポイントです。

「波乗り、遊び、宿選び、どれも失敗したくない!」一人旅でも楽しいバリ旅行をコーディネートして欲しい方はコチラ>

 

マデウィーの波質


ボトムはリーフと玉石で形成されていますがビーチブレイクのような波で、サイズが上がって時でも楽にテイクオフが出来るやわらかい波質でロングボーダーや初心者には絶好の練習場です。

胸ぐらいまでのスモール時はビギナーサーファーでも100m以上のロングライドも出来てしまうマジックウェーブ。

波のサイズが大きくなっても波が掘れ上がる危険なセクションは少なく中級者までのサーファーには満足いく波質ですが、上級者サーファーには物足りないかも知れません?

マデウィーでサーフィンする時の注意点

ポイントには多数のローカルサーファーが海に入っていることがあります。

日本語堪能なローカルが多くフレンドリーですがローカルが多い時は雰囲気を見ながらサーフィンしましょう。

インサイドは玉石のためロータイドになると岩がぼこぼこと現れます。

海への出入り際にフィンをぶつけたり、浅瀬でドルフィンスルーをして板をぶつけないように気をつけましょう。

また玉石に付着しているフジツボに触れての切り傷などに気を付けましょう。

マデウィーの周辺情報

ポイント周辺にはレストラン、宿泊施設が多数あり、クタ周辺から泊りがけで来ている西洋人サーファーなども多数います。

ローカルサーファー(日本語が達者)の数も多く、日曜日、祭日、波が良い日には混雑することもあります。

レベル 初級者 中級者 上級者 + 波のサイズが大きくなってもゆったりと割れる波質初心者にはバッチリの波です。
波のタイプ グーフィー
シーズン 3月 4月 5月 10月 11月 12月 2月
ベストサイズ 胸 肩 頭 頭半
ベストタイド 0.9m~1.9m
ボード 5'5~6'2
ボトム 玉石 リーフ
ブーツ 不要
ロングボード 可能
クタから 150分
最寄りの町 ヌガラ
売店・レストラン あり
宿泊施設 あり
駐車場 あり + ポイント隣接の駐車場有

近くのサーフポイント

バリアン