パダンパダン / PADANG PADANG

パダンパダン / PADANG PADANG

p
s
バリのパイプラインと呼ばれるパダンパダンはバリ島一番のチューブライディングポイント過去にはWSL大会が行われたこともあるワールドクラスの波、毎年波が上がる8月にはWQSリップカールPADANG CUP世界大会も開かれていています。パダンパダンのパーフェクトなビッグバレルのフリークも数多くインドネシア国内、海外からのサーファーたちの憧れのサーフポイントとなっています。
パダンパダンはブキット半島西海岸に位置し、隣のポイントのウルワツからは目と鼻の先パダンパダンで波待ちをしながらウルワツの波を滑るサーファーが見えるほどの距離にあります。ここのリーフは深いところから急激に浅くなる地形のため普段は滅多に波が立つことがなく、本領発揮のパダンは年に5回以下と数少なく伝説的なサーフスポットです。近隣のポイント頭半サイズを超えるとやっとブレイクを始めますがサーフィン不可能なショアーブレイク、近隣のポイントがダブル~トリプルサイズになるとやっとサーフィン可能な形の波が割れ始めます。本物のパダンパダンの波はダブル以上必要、大きくなればなるほど良い波になりクローズアウトはしません。波はグーフィーオンリー,バレルオンリー、バレルのなかで万歳ができてしまうほど大きなチューブ波、ほかのポイントでは見れない素晴らしい形の波が形成され「バリが誇る芸術品」といっても過言ではありません。一度波が上がるとここの波を待ちわびていたトップローカル、海外からのプロ級サーファーなどが集まってきます。パダンパダンに波が立った日は初心者~中級者はギャラリーに回りましょう。きっと今まで見たことのない波が見れて感動することでしょう。

ss

レベル 上級者 + バリ島NO1の大きなチューブの波、上級者、プロ級オンリーのポイント
波のタイプ グーフィー
シーズン 5月 4月 6月 7月 8月 9月 10月
ベストサイズ 頭半 ダブル以上
ベストタイド 1.0~2.0m
ボード 5’9~6’8”
ボトム リーフ
ブーツ 必要
ロングボード 不可
クタから 40分
最寄りの町 ペチャトゥ
売店・レストラン あり
宿泊施設 あり
駐車場 あり + ポイント近辺有料駐車場あり