グヌンパユン / GUNUNG PAYUNG

グヌンパユン / GUNUNG PAYUNG

g
3
ローカルネームではグヌンパユン、別名テンビスと呼ばれてるこの場所は人気の観光地パンダワビーチの隣にあります。南東の海に面するポイントは手付かずの大自然と綺麗なサンゴのエメラルドグリーンの海、南国を思いっきり感じる場所です。一昔前まえはこのポイントにたどり着くまでは100mほどの崖を悪戦苦闘しながら上り下りしていましたが、現在では舗装道が作られ階段で簡単にアクセスできるようになりました。道ができる前はシークレットスポットでほとんどサーファーの姿を見かけることはありませんでしたが現在は訪れるサーファーも増えています。
グヌンパユンは南うねりをばっちり受け止めうねりに敏感、クタ方面やウルワツ周辺などのポイントが小さいときでもサーフィン可能な波が立っています。腰サイズからサーフィン可能な波が割れ始め頭半がMAXサイズ、ポイントはオープンで広くいたるところに波がブレークしているため波のサイズが上がるとゲッティングアウトが大変になります。リーフボトムのポイントですが地形が深いため波は掘れあがらずビーチブレイクのような柔らかい波、テイクオフの時に少々掘れ上げりますがそのあとは簡単に乗りこなせます。レギュラー、グーフィー両方向ありともに30m-40mのライドが可能、
グフィーに比べてレギュラーの方が良い波質です。常時風が入りやすいポイントで乾季の東風、雨期の西風ともにサイドショアーになり風が入ると面がバタつき易いので風が弱い朝方などに良い波が立ちます。。上げ潮回りが良く潮が引いてくるとピークがばらつきショートな波になってしまいます。クタ方面のポイントなどがスモールコンディション、風が吹いていない上げ潮回りの時に足を延ばしてみましょう。


ss

レベル 中級者 上級者 初級者 + 胸サイズ以下は初心者も可能、肩以上になるとカレントが強くなりゲッティングアウトもハードになるので中級者以上にお勧めです。
波のタイプ レギュラー
シーズン 1月 2月 3月 4月 10月 11月 12月
ベストサイズ 腹 胸 肩 頭
ベストタイド 1,4m~2,2m
ボード 5'5"~6'2"
ボトム リーフ
ブーツ 不要
ロングボード 可能
クタから 40分
最寄りの町 ヌサドゥア、ウンガサン
売店・レストラン なし
宿泊施設 なし
駐車場 あり + ポイント近隣に無料駐車スペースあり