昨日の夕方から予報通りにサイズアップ、ウルワツではWCTのコンテスト開催中 | バリ島サーフィン&波情報

昨日の夕方から予報通りにサイズアップ、ウルワツではWCTのコンテスト開催中

6月9日バリ島波情報

予報通り昨日の夕方から波はサイズアップ、ウルワツではWCTのコンテストも行われています。サーファーたちはコンテスト観戦に行ってるのか?ビンギン周辺胸~肩の良い波の割にはサーファーは少な目です。小潮周りで潮の干満が少なく各ポイント終日サーフィン可能、ビンギン、インポッシブルr、バランガン、エアーポートリーフ方面、クタなどGOOD WAVEが期待できます。明日以降の週間予報ではこの先1週間は波に恵まれそうです。乾季も中盤に入りこれからバリの本格的サーフシーズンが始まりそうです。



瀧さんのDX1 コンペティターに大人気のモデルでめちゃくちゃ軽く調子よさそう二出来上がってきました。



バリ島滞在水越さんのフルカスタムオーダーボード



上田平さんのDHD BLACK DIAMOND ティント仕上げでレトロ感がありかっこよくできてます。NEWボードで12日からのバリサーフィン旅行を楽しんでください。



愛知県の山田さんからのオーダーLIGHT EPS使用レトロツインモデルをクアッドで作製、テイクオフが速く動きもよさそうです。




ビンギン:胸~肩のメローな波質、ウルワツで行われてるコンテスト観戦に行っているサーファーが多いのか?良い波なのに空いています。



インポッシブル:胸~肩、たまに入るセットは頭ぐらい小潮周りで終日サーフィン可能、こちらもサーファーは数人のみで空いています。

 
ドリームランド:小潮周りで引きが足りず、あまりよくありません。もうワンサイズあればよい波がブレークしそうです。